有機野菜宅配比較
HOME有機野菜を食べよう!>有機野菜が高いワケ

有機野菜が高いワケ

有機野菜は栄養価はもちろん安全性も高いため積極的に生活に取り入れてもらいたい食材ですが、普通の野菜に比べるとどうしても値段が高くなりがちなので購入に悩む方も多いでしょう。

有機野菜が健康にいいと分かっていても手を出さないのは、スーパーに出回っていない、もしくは値段が高いことが原因として挙げられるでしょう。

なぜ同じ野菜でも有機栽培だと値段が高くなってしまうのでしょうか。

その原因は、有機野菜を栽培する手間や難しさです。

普通の野菜は農薬や化学肥料を含む土を使用して栽培するため、害虫が付きにくく収穫の確率がかなり高くなります。

また、気候が適していれば収穫量も増え、価格は低くなります。

しかし有機野菜の基準は、2年以上化学肥料や農薬を使わずに育てることであり収穫までは自然の力を使って野菜を栽培します。

肥料を使わずに収穫まで育てるのは難しい上、農薬を使わないことで虫に食われやすくなるのです。

あまりに虫の被害が大きいと出荷することができなくなります。

この理由から、有機野菜は市場に出回りにくく値段が高い傾向になるのです。

平均的には普通の野菜よりも3割ほど高めに設定されており、買えないほど高価な値段ではありませんが普通の野菜でも健康に害はないため有機野菜は避けられてしまうことが多いようです。

しかし放射能汚染が問題になっている日本では、厳重な検査を行う大手の有機野菜販売店で有機野菜を購入することが一番安全安心だと言えるでしょう。

オススメ有機野菜宅配サービスランキング!

有機野菜宅配Q&A

お試しセット体験記

有機野菜の宅配

有機野菜を知る

Yahoo!ブックマークに登録

関連タグ

ネット販売 有機肥料 減農薬野菜 価格 産地直送 お取り寄せ 減農薬 通信販売 無農薬野菜 お試し 野菜 通販 オイシックス らでぃっしゅぼーや 有機栽培 オーガニック ミレー 配達 販売 おすすめ