有機野菜宅配比較
HOME有機野菜は本当に大丈夫?>有機野菜は農薬が使われている?

有機野菜は農薬が使われている?

勘違いされがちなのが、「有機野菜=無農薬」と思われていることです。

確かに有機野菜として認められる有機生産物基準には、2年以上化学肥料や農薬を使用していない土で栽培されることが項目としてあります。

これは非常に勘違いしやすいポイントで、農薬というのはjas規格で使用を禁止された農薬のことです。

ということは、規格外の農薬であれば使用しても有機野菜として認められるケースがあるということです。

今のところjas規格で認められている農薬は約30種類あります。

jasマークが表示されている野菜でも、その30種類のどれかの農薬を使っている可能性は十分にあり得るのです。

農薬と化学肥料は別のものなので、認められている農薬を使っているからと言って化学肥料まで使用しているわけではありません。

有機野菜は化学肥料を一切使用せず、有機肥料と呼ばれる天然成分で作られた肥料を使用しています。

ミネラルを多く含む有機肥料は、野菜の栄養価を最大限に引き出して育てることが可能でミネラルの他にもビタミンを多く含む野菜を作ることができます。

農薬といっても、国に認められている農薬なので野菜を食べて体に悪影響を及ぼすことはありません。

無農薬にこだわりがある方にとっては若干不安があるかもしれません。

そんな方は有機野菜より無農薬野菜と表示されている野菜を選ぶことをおすすめします。

無農薬野菜は化学肥料も農薬も一切使用せずに育てられた野菜なので、小さなお子様でも安心して食べることができるでしょう。

オススメ有機野菜宅配サービスランキング!

有機野菜宅配Q&A

お試しセット体験記

有機野菜の宅配

有機野菜を知る

Yahoo!ブックマークに登録

関連タグ

通販 産直 野菜 ミレー 産地直送 減農薬 おすすめ 販売 らでぃっしゅぼーや 無農薬野菜 通信販売 無農薬 お試し 価格 減農薬野菜 オイシックス 有機肥料 お取り寄せ オーガニック ネット販売