有機野菜宅配比較
HOME有機野菜は本当に大丈夫?>有機野菜には虫がついてるって本当?

有機野菜には虫がついてるって本当?

有機野菜と聞くと虫に食べられているイメージがありませんか?

もしかするとキャベツの葉をめくっていったら虫が付いていることもあるかもしれません。

無農薬・有機野菜は基本害虫駆除に農薬を使いません。

ですから一般的に育てられる野菜に比べて虫が付きやすい傾向があるのは事実です。

これが心配で有機野菜を買わない人もいることでしょう。

しかし虫に食われているということは農薬を使っていない証拠です。

有機野菜自体が体にいいものであることは間違いありません。

しかし、有機野菜は農薬を一切使わない訳ではありません。

有機野菜の定義では2年以上は化学肥料や農薬を避ける事を基本としていますが、例外も存在します。

それは農薬の種類です。

農薬を使わない野菜は無農薬野菜として扱われますが、規定外の農薬や微量のものであれば有機野菜として認められるケースがあります。

なので害虫駆除に農薬を使うケースもあり得るのです。

しかしほとんどの場合は天然成分100%の農薬を使用したり、ネットで防虫するため健康に害はありません。

虫も付きにくくなるのです。

購入した野菜が虫に食われている、虫が付いている場合はその部分をカットして使うようにしましょう。

もしかすると寄生虫を運んできた可能性もゼロではないので、加熱調理して食すことをおすすめします。

そのまま生で食べることは避けましょう。

どうしても虫が混入している野菜が生理的に受け付けられない場合は、有機野菜よりも農薬を使ってしっかり害虫駆除を行った野菜をおすすめします。

オススメ有機野菜宅配サービスランキング!

有機野菜宅配Q&A

お試しセット体験記

有機野菜の宅配

有機野菜を知る

Yahoo!ブックマークに登録

関連タグ

配達 産直 オイシックス ネット販売 おすすめ 野菜 お取り寄せ お試し 大地を守る会 らでぃっしゅぼーや 価格 減農薬野菜 通販 ミレー 産地直送 通信販売 無農薬 有機栽培 販売 無農薬野菜