有機野菜宅配比較
HOME有機野菜は本当に大丈夫?>有機野菜のデメリット

有機野菜のデメリット

体に良く安心して食べられる有機野菜ですが、いくつかデメリットが存在します。

まず価格が高価なことです。

一般の野菜の価格と比較してみると、およそ3割ほど高値で売られています。

有機野菜は通常の野菜に比べて手間がかかる栽培法なので、どうしても野菜一つの価格が高くなってしまいます。

ネットで販売している有機野菜宅配も、送料含めて決して安いと言える値段ではありません。

しかし健康に良く安心して食べられる“保険料”として考えてみると、そう高価だと感じないかもしれません。

次に見た目が良くないことです。

農薬が制限され自然に育てられた野菜は形が歪になるケースが多いからです。

もちろん味に関しては問題ありませんし、調理すれば形は気にならなくなります。

しかし料亭やレストランなど料理の見栄えを重要視する場所では、形が歪な有機野菜は向いていません。

また防虫剤を使用していないので、虫に食われている野菜も多くあります。

被害は野菜のほんの一部分なので十分食べられますが、虫が付いている野菜を良く思う人は少ないのが現状です。

有機野菜を購入する場合、「虫に食われているのは美味しい証拠」というような考えを持って選ぶと良いでしょう。

そして有機野菜は栽培が難しく形が歪なものが多いため、あまり市場に出回りません。

スーパーで売られていることもありますが、そうたくさん種類がある訳でもないのでネットの宅配を使って購入することがおすすめです。

住んでいる地域だけではなく、その地を訪れなければ食べられない有機野菜も多く取り扱っています。

オススメ有機野菜宅配サービスランキング!

有機野菜宅配Q&A

お試しセット体験記

有機野菜の宅配

有機野菜を知る

Yahoo!ブックマークに登録

関連タグ

通販 減農薬野菜 価格 オイシックス 有機栽培 販売 産直 ネット販売 無農薬野菜 オーガニック お試し 産地直送 減農薬 野菜 お取り寄せ 有機肥料 おすすめ ミレー 無農薬 配達